シェイクスピァ論考

中島関爾 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 シェイクスピァの宗教 / 7
  • 第一節 ルネィッサンス / 7
  • 第二節 The Merchant of Veniceにあらわれた宗教的要素 / 12
  • 第三節 The Tragedy of Macbethにあらわれた宗教的要素 / 17
  • 第四節 The Tragedy of Hamlet,Prince of Denmarkにあらわれた宗教的要素 / 20
  • 第五節 The Tragedy of King Learにあらわれた宗教的要素 / 25
  • 第六節 The Tempestにあらわれた宗教的要素 / 40
  • 註記 / 61
  • 第二章 「ハムレット」について / 89
  • 第一節 シェイクスピァの演劇観 / 89
  • 第二節 初期のテクストについて / 90
  • 第三節 「ハムレット」の読み方について / 121
  • 第四節 ハムレットの悲劇の原因 / 133
  • 第五節 ハムレットの大往生 / 139
  • 註記 / 159
  • 第三章 「マクベスの悲劇」について / 181
  • 第一節 「マクベス」のソースについて / 181
  • 註記 / 212
  • 第二節 バンクォーの亡霊 / 234
  • 註記 / 265
  • 第三節 魔女を中心として / 272
  • 註記 / 299
  • 第四節 「マクベス」の主人公について / 305
  • 註記 / 322
  • 第四章 随筆文学について / 327
  • 註記 / 346
  • 第五章 Smithfieldのおごそかな夕食会 / 349
  • 註記 / 359

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 シェイクスピァ論考
著作者等 中島 関爾
書名ヨミ シェイクスピァ ロンコウ
出版元 世界書院
刊行年月 1967
ページ数 365p 図版
大きさ 22cm
NCID BN05458012
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67002158
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想