橋爪大三郎の社会学講義

橋爪大三郎 著

社会学って何?学校の講義は要領を得ないし、そもそもこれって学問なの?-そんなあなた、さあ特別講義の開講です。現代日本を代表する社会学者が、「社会」そのものを考えるための視点と道具を授けます。まずは基礎講座で社会学の基本を総ざらい。そして応用講座で、大学のありようから学問の意味を問い、家族や恋人など身近な人とのつながりから広く文化を考え、癒しを求める気持ちを起点に宗教を掘り下げる。自分で考える力を蓄え、自分の意見を持つための武器を身につければ、新しい世界が見えてくる!原著を大きく編み直した新編集版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 器礎講座 社会学を学ぶとは(社会学はどういう学問なのか
  • 社会学と隣接諸科学について
  • 社会科学入門Q&A
  • 理論社会学とは)
  • 講座1 大学と学問(学問の自由、大学の自由
  • 大学を変えれば、日本が変わる
  • ベンチタイム・コラム
  • なぜ若者は、成熟するのがむずかしいか
  • 文化国家日本の創造)
  • 講座2 人のつながりから文化を考える(人はなぜ結婚するのか
  • 家族-その変容の核
  • 猥雑と道徳をめぐって
  • 若者世代のアイデンティティ)
  • 講座3 人はなぜ宗教を求めるのか(人は宗教で癒されるのか
  • 宗教集団と陰謀
  • オウム真理教はなぜ最終戦争を覚悟したのか
  • 破防法入門)
  • 補講 子想は命がけの産物だ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 橋爪大三郎の社会学講義
著作者等 橋爪 大三郎
書名ヨミ ハシズメ ダイサブロウ ノ シャカイガク コウギ
書名別名 Hashizume daisaburo no shakaigaku kogi
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.5
ページ数 369p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09147-5
NCID BA85797130
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21491599
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想