iPS細胞ヒトはどこまで再生できるか?

田中幹人 編著

多能性幹細胞、万能細胞とはいったい何?iPS細胞をどうやって作るの?クローン人間、不老不死は実現する?日本の研究体制で世界と勝負できる?知財・特許戦略に抜かりはない?再生医療をめぐるさまざまな問題に答える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 多能性幹細胞とはいったい何か
  • 2章 「ヒトiPS細胞」誕生
  • 3章 iPS細胞でガラリと変わる再生医療
  • 4章 再生医学研究を成功させるための課題
  • 5章 再生医療は未来の社会をどう変えるのか
  • 終章 再生医療はいつ実現するか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 iPS細胞ヒトはどこまで再生できるか?
著作者等 田中 幹人
書名ヨミ iPS サイボウ ヒト ワ ドコ マデ サイセイ デキルカ
書名別名 IPS saibo hito wa doko made saisei dekiruka
出版元 日本実業出版社
刊行年月 2008.6
ページ数 251p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-534-04384-9
NCID BA85889501
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21431285
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想