女性作家の小説サブジャンルへの貢献と挑戦 : デイヴィス、ヘイウッド、エッジワース、オーエンソンの場合

鈴木美津子 執筆者代表

本論文集では、十八世紀から十九世紀初頭にかけて活躍した女性作家達が、同時代の男性作家達と時に手を携え、時に張り合いながら、新たなサブジャンルの開拓、開発、構築を、さらには確立されたサブジャンルの修正、変容をおこなった様を跡付ける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 教訓小説作家のレイプ物語-メアリ・デイヴィスの『札付きの放蕩者』と『クラリッサ』
  • イライザ・ヘイウッドの復権-リチャードソンへの影響を通して
  • 小説、ネイション、歴史-マライア・エッジワースとウォルター・スコット
  • 「異文化体験の旅」と「結婚による融合」-シドニー・オーエンソンの構築した国民小説、地域小説の枠組み

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 女性作家の小説サブジャンルへの貢献と挑戦 : デイヴィス、ヘイウッド、エッジワース、オーエンソンの場合
著作者等 五幣 久恵
吉野 由利
玉田 佳子
鈴木 美津子
書名ヨミ ジョセイ サッカ ノ ショウセツ サブ ジャンル エ ノ コウケン ト チョウセン : デイヴィス ヘイウッド エッジワース オーエンソン ノ バアイ
シリーズ名 英宝社ブックレット
出版元 英宝社
刊行年月 2008.2
ページ数 173p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-269-71066-5
NCID BA85673105
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21470826
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想