野村の「眼」 : 弱者の戦い

野村克也 著

勝負事は"洞察とギャンブル"の心理戦である。最高指揮官の「頭脳と情報戦略」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 秋季キャンプ監督訓示
  • 第1章 反骨心をもて-月見草という名の草魂
  • 第2章 エースと四番の条件-不真面目な優等生が大成する
  • 第3章 指揮官とは説得業である-リーダーの器
  • 第4章 一流が一流を育てる-勝負事は"洞察とギャンブル"の心理戦である
  • 第5章 弱者の戦い-敵を知り、己を知るということ
  • 第6章 適材適所と意識改革が組織を変える-日本一への「再生」プロセス
  • 第7章 いい仕事は必ず誰かが見ていてくれる-天才は妥協しない
  • あとがき 自己コントロールとは、欲から入っていかに欲から離れるかにある

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 野村の「眼」 : 弱者の戦い
著作者等 野村 克也
書名ヨミ ノムラ ノ メ : ジャクシャ ノ タタカイ
出版元 ベストセラーズ
刊行年月 2008.3
ページ数 256p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-584-13056-8
NCID BA85551130
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21404053
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想