LRTと持続可能なまちづくり : 都市アメニティの向上と環境負荷の低減をめざして

青山吉隆, 小谷通泰 編著

なぜ、今、LRTなのか。CO2削減を実現し、便利で豊かな都市を創るために交通政策の切り札=LRTをめぐる課題を徹底検証。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 なぜ、今、LRTなのか
  • 1章 クルマ社会からの脱却と公共交通の再生
  • 2章 LRTの特徴
  • 3章 LRTと交通戦略
  • 4章 LRTの事業化と合意形成
  • 5章 LRTと都市アメニティ
  • 6章 持続可能な都市とLRT
  • 7章 LRTの整備と導入に向けた取り組み事例
  • 8章 LRTを活かしたまちづくりへの提言

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 LRTと持続可能なまちづくり : 都市アメニティの向上と環境負荷の低減をめざして
著作者等 小谷 通泰
青山 吉隆
書名ヨミ LRT ト ジゾク カノウナ マチズクリ : トシ アメニティ ノ コウジョウ ト カンキョウ フカ ノ テイゲン オ メザシテ
書名別名 LRT to jizoku kanona machizukuri
出版元 学芸出版社
刊行年月 2008.3
ページ数 223p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7615-4082-1
NCID BA85476090
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21404291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想