ハイスクール1968

四方田犬彦 著

相次ぐ大学封鎖に揺れる1968年の東京。高まる反体制運動の機運のなか、時を同じくして到来した若者文化の波は、進学校の雄「教駒」に進んだ15歳の少年を瞬時に捉えた。ビートルズ、ゴダール、吉本隆明など、あらゆる価値観を熱狂と混沌に導く新しい表現者たちに、感じやすい心は何を見たのか。同時代の文化状況を仔細に再現・検討し、自ら身を投じた文化的洗礼の意味を問う批評的自伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 1968.4
  • 第2章 1968.7‐12
  • 第3章 1969.1‐7
  • 第4章 1969.5‐11
  • 第5章 1969.12.8‐1970.1
  • 第6章 1970.2‐1971.3
  • 第7章 1971.4‐1972.3
  • エピローグ 十八歳と五十歳の四方田犬彦の対話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハイスクール1968
著作者等 四方田 犬彦
書名ヨミ ハイスクール 1968
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2008.4
ページ数 364p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-134371-6
NCID BA85586430
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21398404
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想