金環蝕

石川達三 著

[目次]

  • 一枚の名刺 / 7
  • 諜報網 / 13
  • 何かが動いている / 19
  • 夜の密約 / 26
  • 或る雨の日に / 32
  • 膝詰談判 / 39
  • 偽りの正義 / 45
  • 総裁の決意 / 52
  • 老獪な専務 / 58
  • 官房長官の身辺 / 65
  • 未練 / 71
  • 利害の複雑さ / 77
  • 狡い指相撲 / 84
  • 悪には悪を…… / 90
  • 官僚主義の正体 / 96
  • 首相夫人の名刺 / 103
  • 退職勧告 / 109
  • 大臣の三段論法 / 116
  • 総裁更迭 / 122
  • 特別作業班 / 128
  • ローア・リミット / 135
  • 驚くべき暴拳 / 141
  • 総理病に倒る / 147
  • 怪物と正直者 / 153
  • 一人の犠牲者 / 160
  • 彼の死をめぐって / 166
  • 政変 / 172
  • 政治圧力 / 178
  • 身辺の不安 / 185
  • 脅迫と誤算 / 191
  • 悪人と悪人 / 198
  • 説得効を奏せず / 204
  • 質問第一日 / 210
  • 孤独な闘士 / 216
  • 空虚な質疑応答 / 223
  • 財部の証言拒否 / 229
  • 事件の核心に迫る / 235
  • 石原参吉の逮捕 / 242
  • 二つの事件 / 248
  • 予想通りの解決 / 254
  • 庶民は何も知らない / 261

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 金環蝕
著作者等 石川 達三
書名ヨミ キンカンショク
出版元 新潮社
刊行年月 1966
ページ数 266p
大きさ 20cm
NCID BN05007137
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66007874
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想