書き文字から印刷文字へ : 活字書体の源流をたどる

森啓, 高宮利行, 桑山弥三郎, 板倉雅宣 著

[目次]

  • 第1部 書き文字から印刷文字へ 解説編(記されている文字
  • 書物の文字-書かれ、刷られる文字
  • 中華文明の文字
  • 日本の活字書体)
  • 第2部 書き文字から印刷文字へ 図版編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書き文字から印刷文字へ : 活字書体の源流をたどる
著作者等 板倉 雅宣
桑山 弥三郎
森 啓
高宮 利行
書名ヨミ カキモジ カラ インサツ モジ エ : カツジ ショタイ ノ ゲンリュウ オ タドル
シリーズ名 女子美術大学図書館講義録書物を構成するもの 2
出版元 女子美術大学 : 日本エデイタースクール出版部
刊行年月 2008.3
ページ数 135p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-88888-834-9
NCID BA85255728
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21406662
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想