シャネル

山田登世子 著

リップスティック、ショルダーバッグ。創ったのは一人の天才起業家だった。その名はシャネル-。貴族趣味を時代遅れにし、大衆消費社会の寵児に。ひた隠しにした出自とセレブとの交流、大国アメリカへの親愛感と悔蔑。辛辣な「シャネル語録」から伝説の生涯に迫る、ファッションブランド研究の第一人者、待望のまるごと一冊シャネル論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 贅沢革命1-アンチ・ゴージャス
  • 第2章 贅沢革命2-偽物のチカラ
  • 第3章 著作権無用論-マスの思想
  • 第4章 起業家シャネル-ブランド・ビジネス
  • 第5章 スタイルはライフスタイル
  • 第6章 はたらく女

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 シャネル
著作者等 山田 登世子
書名ヨミ シャネル : サイキョウ ブランド ノ ヒミツ
書名別名 最強ブランドの秘密

Shaneru
シリーズ名 朝日新書
出版元 朝日新聞社
刊行年月 2008.3
ページ数 209p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273200-2
NCID BA8537947X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21403626
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想