生活主体の形成と家庭科教育

荒井紀子 著

[目次]

  • 第1部 理論編(生活主体形成の課題と家庭科
  • スウェーデンにおける生活主体形成の教育視点)
  • 第2部 調査編(高校生の生活主体にかかわる意識
  • 高校教師の生活主体にかかわる意識)
  • 第3部 カリキュラム・授業編(生活主体を育む家庭科カリキュラムの視点と構造
  • 生活主体を育む家庭科の授業開発とその評価)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生活主体の形成と家庭科教育
著作者等 荒井 紀子
書名ヨミ セイカツ シュタイ ノ ケイセイ ト カテイカ キョウイク
書名別名 Seikatsu shutai no keisei to kateika kyoiku
出版元 ドメス
刊行年月 2008.2
ページ数 365p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8107-0697-0
NCID BA85432197
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21401727
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想