日本溶解論 : この国の若者たち : ジェネレーションZ研究

三浦展, スタンダード通信社 著

キャバクラ嬢になりたい。浴衣と日本が好きで、前世を信じる。トヨタとイオンとマクドナルドが好き-。誰も知らない「平成ジャパニーズ」のリアルな価値観。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 がさつな女-女らしさの崩壊と逆転する男女意識(女子の方が「気が強い」「がさつ」「だらしない」
  • 女子が男子化、あるいは男子を超える時代)
  • 第2章 キャバクラ嬢になりたい女子-性意識の解放と変質する職業意識(高校生の二〇%、大学生の二一%、正社員の三三%がキャバクラ嬢になりたい
  • 東大医学部キャバ嬢もいる時代 ほか)
  • 第3章 スピリチュアルにはまる若者-近代の解凍と再魔術化される意識(人間は死んでもまた生き返ると信じる者が半数近い
  • 細木、美輪、江原の人気は、自分が何をすればいいか教えてくれるから ほか)
  • 第4章 よさこいを踊る若者-地域社会の解体と拡大する格差意識(よさこいを踊ったことがある女子高生が五三%
  • 和風志向はなぜ起こるのか? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本溶解論 : この国の若者たち : ジェネレーションZ研究
著作者等 スタンダード通信社
三浦 展
書名ヨミ ニホン ヨウカイロン : コノ クニ ノ ワカモノタチ : ジェネレーション Z ケンキュウ
書名別名 Nihon yokairon
出版元 プレジデント社
刊行年月 2008.3
ページ数 207p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8334-1866-9
NCID BA85613442
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21469837
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想