名短篇、さらにあり

北村薫, 宮部みゆき 編

『名短篇、ここにあり』では収録しきれなかった数々の名作。人間の愚かさ、不気味さ、人情が詰った奇妙な12の世界。舟橋聖一「華燭」、永井龍男「出口入口」、林芙美子「骨」、久生十蘭「雲の小径」、十和田操「押入の中の鏡花先生」、川口松太郎「不動図」、吉屋信子「鬼火」、内田百〓(けん)「とほぼえ」、岡本かの子「家霊」、岩野泡鳴「ぼんち」など。文庫オリジナルでご堪能下さい。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 名短篇、さらにあり
著作者等 北村 薫
宮部 みゆき
書名ヨミ メイタンペン サラニ アリ
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.2
ページ数 390p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42405-1
NCID BA8479378X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21377370
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想