日本の興隆  前編 上巻 (政治体系論 上巻)

田村徳治 著

[目次]

  • 日本の興隆 前篇 上卷 目次
  • 第一章 世界の認識と辯證法的思惟 / p1
  • 一 「われ」及び世界と人類全般の生々發達 / p3
  • イ われに關する基本的考察 / p3
  • ロ 世界乃至精神に關する基本的考察 / p36
  • ハ 人類全般の生々發達の形而上學的考察 / p59
  • 二 辯證法的發展と辯證法的思惟 / p84
  • イ 辯證法の意義及び種類 / p84
  • ロ 社會の變遷と辯證法 / p139
  • ハ 辯證法的思惟と實證的動的考察 / p117
  • 第二章 社會變遷理論と東洋殊にわが國家 / p143
  • 一 社會の變遷を繞る形而上學的考察 / p145
  • イ 社會の意思と理想社會の實現 / p145
  • ロ 社會の變遷と人生目的の達成 / p154
  • 二 社會における活動主體と社會の變遷 / p163
  • イ 社會における活動主體とその活動 / p163
  • ロ 社會の變遷素因と變遷法則 / p171
  • ハ 將來社會の豫測とわれらの努力 / p181
  • 三 現代の危機と社會の發達段階 / p196
  • イ 現代の混亂とその文化の崩壊 / p196
  • ロ 社會の發達段階と人類全般の生々發達 / p209
  • ハ 現代の推進力の主體と東洋及び西洋 / p230
  • 四 時代の轉換必然性と東洋及び西洋 / p238
  • イ 白色人種及び黄色人種の特性の相異と社會の發達 / p238
  • ロ 白色人種の心理的特性と時代の指導原理 / p244
  • 五 世界史的現段階における東洋殊にわが「くに」の立國方策 / p256
  • イ 西洋文化の崩壊と新世界精神及び文化 / p256
  • ロ 東洋殊にわが「くに」の立國方策 / p276
  • 第三章 行政と理想社會の實現 / p287
  • 一 人類の運命開拓と行政及び理想社會實現行爲 / p289
  • イ 人類の主體的活動と自助的生活 / p289
  • ロ 行政と理想社會實現行爲との關係 / p300
  • 二 行政理念及び行政理想と規範との關係 / p305
  • イ 行政・理念・及び理想の意義 / p305
  • ロ 價値の傳統的分類とその批判 / p312
  • ハ 行政理想の實質と實現 / p328
  • ニ 規範の本質及び種類と人生目的の達成 / p341
  • ホ 理想の實現と實行主義の問題 / p355
  • 三 理想社會の實現に關する一般原則 / p367
  • イ 將來社會の適理想性と現在社會の理想化 / p367
  • ロ 理想社會を實現する努力の有つべき屈伸性 / p376
  • ハ 理想社會を實現する努力に與へるべき便宜性 / p382
  • ニ 理想社會の實現とその主要問題 / p393
  • 四 理想社會の實現方法に關する注意と現實社會の變遷動向への配慮 / p403
  • イ 理想社會の實現方法に關する注意 / p404
  • ロ 理實社會の變遷動向への配慮 / p417
  • 第四章 わが「くに」の興隆と社會體制 / p429
  • 一 「くに」の生々發達の促進と社會體制の運營 / p431
  • イ 人類全般の生々發達の促進と精神作興の必要 / p431
  • ロ 國家の長所を發揮する決意と世界に太平を實現する念願 / p449
  • 二 「くに」の生々發達の促進と理想社會の實現要件 / p464
  • イ 人類全般の生々發達の促進とわれら個人の態度 / p464
  • ロ 理想社會の想定の必要とその實現の要件 / p476
  • 三 「くに」の生々發達の促進と經濟機構及び文敎機構 / p490
  • イ 經濟機構 / p491
  • ロ 文敎機構 / p521
  • 四 「くに」の生々發達の促進と爲政機構及至國家機構 / p555
  • イ 「くに」と國家とにおける意識形態とわが國家の根本體制 / p555
  • ロ わが「くに」の興隆を確實且有意義ならしめるための方策 / p572
  • 第五章 個人主義の論理と「日本國憲法」 / p593
  • 一 「日本管理政策」とわが「くに」の民主主義化 / p595
  • イ 「日本管理政策」の實施 / p595
  • ロ 民主主義と個人の權威に關する思想 / p607
  • 二 個人主義及び自由主義に關する英國學說 / p614
  • イ 英國學說の特徴と批判の基準 / p614
  • ロ 人格の權威と個人主義及び全體主義 / p628
  • ハ 人格の權威化と學說の推移 / p638
  • ニ Spencer及びSidgwickの學說とその人格の權威の承認 / p658
  • 三 個人主義及び自由主義と人生目的の達成 / p674
  • イ 個人主義及び自由主義とその價値 / p674
  • ロ 個人の權威の精神と平等主義 / p700
  • イ 現代の特質と日本國憲法 / p731
  • ロ 「日本國憲法」と個人の權威化 / p746

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の興隆
著作者等 田村 徳治
書名ヨミ ニホン ノ コウリュウ
書名別名 Nihon no koryu
巻冊次 前編 上巻 (政治体系論 上巻)
出版元 日本の興隆刊行会
刊行年月 1954
ページ数 762p
大きさ 22cm
NCID BN10439141
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
49005596
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想