評伝森鴎外

山室静 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 鷗外の歩み / 5
  • 一、 家と父母 / 7
  • 二、 修業時代 / 15
  • 三、 軍医副及び留学の時代 / 23
  • 四、 初期活躍時代とその挫折 / 32
  • 五、 恋愛、結婚、対女性の態度 / 44
  • 六、 休止期 / 60
  • 七、 文壇再活躍の時代 / 80
  • 八、 晩年 / 103
  • 第二章 鷗外文学の世界 / 111
  • 第三章 作品入門 / 147
  • 一、 舞姫 / 149
  • 二、 うたかたの記 / 157
  • 三、 半日 / 164
  • 四、 ヰタ・セクスアリス / 169
  • 五、 青年 / 175
  • 六、 花子 / 186
  • 七、 あそび / 190
  • 八、 蛇 / 193
  • 九、 妄想 / 197
  • 十、 雁 / 202
  • 十一、 阿部一族 / 213
  • 十二、 護持院ケ原の敵討 / 219
  • 十三、 山椒太夫 / 225
  • 十四、 魚玄機 / 231
  • 十五、 高瀬舟 / 235
  • 十六、 寒山拾得 / 243
  • 十七、 渋江抽斎 / 247
  • 第四章 鷗外文学の評価史(覚え書) / 255
  • 年譜 / 269
  • 研究文献 / 281
  • あとがき / 287

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 評伝森鴎外
著作者等 山室 静
書名ヨミ ヒョウデン モリ オウガイ
書名別名 Hyoden mori ogai
シリーズ名 作品と作家研究
出版元 実業之日本社
刊行年月 1967
版表示 増補新版
ページ数 291p 図版
大きさ 20cm
NCID BN09080955
BN1020734X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68000305
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想