近代日本のことばと詩 : 寺田透評論集

寺田透 著

[目次]

  • I 文学的封建遺制
  • 現代日本語の混乱について / 13
  • 近代日本文学と日本語 / 36
  • 文体論的に、特に二葉亭の場合
  • 久保栄の文体 / 63
  • 『火山灰地』所感 / 81
  • 江戸と西洋 / 85
  • 荷風小論
  • 荷風と白鳥 / 95
  • II 詩における近代と現代
  • 詩論を意図する随想 / 101
  • 独断について / 117
  • 大岡信につき / 132
  • 現代詩に関する〝なからうか〟 / 152
  • 近代詩の本質と方法 / 154
  • 詩と散文の今日的情況に関する抽象的考察 / 168
  • 「四季」側面観 / 178
  • 『伊東静雄全集』 / 203
  • 現代詩一面 / 205
  • 現代詩について / 217
  • 現代短歌 / 221
  • 詩の復権は可能か / 225
  • 偶感 / 259
  • 『第四の蛙』 / 262
  • III
  • 宮沢賢治の童話の世界 / 271
  • あとがき / 294

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近代日本のことばと詩 : 寺田透評論集
著作者等 寺田 透
書名ヨミ キンダイ ニホン ノ コトバ ト シ : テラダ トオル ヒョウロンシュウ
出版元 思潮社
刊行年月 1965
ページ数 295p
大きさ 22cm
NCID BN0693891X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65003972
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想