武満徹対談選 : 仕事の夢夢の仕事

武満徹 述 ; 小沼純一 編

世界でもっとも知られている日本人作曲家、武満徹。一方で「武満徹の名を多くの外国人外交官は知っているが、日本人外交官は彼を知らない」と語られることもあった。しかし武満の思想や、その遍歴を知れば、彼の曲は驚くほどスムーズに楽しめる。本書では、ジョン・ケージ、秋吉敏子らの音楽家や、大竹伸朗等の芸術家、そして黒柳徹子など幅広い分野の人々との対談を通じ、闊達で柔らかな「武満徹」を紹介。また彼の衝撃的な音楽との出会いや、西洋音楽との葛藤、日本文化への思い。そして全ての枠を超越した音楽に至った作曲家の軌跡をたどる。単行本未収録対談も収める。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「武満徹」とは
  • 文化/伝統
  • 音楽へ
  • ジャズへ
  • 言葉/イメージへ
  • あのころは

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 武満徹対談選 : 仕事の夢夢の仕事
著作者等 小沼 純一
武満 徹
書名ヨミ タケミツ トオル タイダンセン : シゴト ノ ユメ ユメ ノ シゴト
書名別名 Takemitsu tooru taidansen
シリーズ名 ちくま学芸文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2008.1
ページ数 434p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09129-1
NCID BA84435972
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21371601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想