雪どけの路

伊東敬 著

[目次]

  • 目次
  • 一、 召しあげ / 7
  • 二、 九段坂下の沈丁花 / 12
  • 三、 お引きとめ / 35
  • 四、 お預けを喰う犬 / 54
  • 五、 仮泊のぬし / 68
  • 六、 軍法会議の横顔 / 83
  • 七、 横顔を拭く愉しみ / 99
  • 八、 籠の鳥あれこれ / 115
  • 九、 ねぐらにかえる / 128
  • 一〇、 あの禅この禅 / 139
  • 一一、 おやじ教育 / 147
  • 一二、 鉄鎖の重罪人 / 166
  • 一三、 素足の祈り / 179
  • 一四、 善意を鬼へ売る / 190
  • 一五、 要領のよい者わるい者 / 203
  • 一六、 切腹の痛さ / 214
  • 一七、 住めばみやこ / 229
  • 一八、 冬至の流れのどか / 247
  • 一九、 窓のしらゆき / 262
  • 二〇、 陸軍別荘の客分 / 271
  • 二一、 古い新兵さん / 290
  • 二二、 新しい古兵殿 / 305
  • 二三、 残飯集め / 326
  • 二四、 灰燼直前のひととき / 343
  • 二五、 萌え出るもの / 371
  • 二六、 桧舞台と楽屋うら / 388
  • 二七、 戦火の落し子 / 409
  • 二八、 その前夜 / 427
  • 二九、 まことの自決 / 444
  • 三〇、 雪解けの路 / 465

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 雪どけの路
著作者等 伊東 敬
書名ヨミ ユキドケ ノ ミチ
出版元 表現社
刊行年月 1964
ページ数 484p
大きさ 19cm
NCID BA31774164
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64010624
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想