白球と宿命 : 甲子園から生まれた6つの物語

矢崎良一 監修

[目次]

  • プロローグ 奇跡は起こせる!-二〇〇七年、佐賀県立佐賀北高校野球部のがばかった夏
  • 第1章 87本塁打と155km/hの原風景(中田翔(大阪桐蔭‐日本ハム)が託された夢
  • 佐藤由規(仙台育英‐ヤクルト)が託された夢)
  • 第2章 空気と戦い続ける男-帝京高校・前田三夫監督
  • 第3章 あの夏を越える夏を探して‐早実ナイン、一年後の葛藤-早大・小柳竜巳、檜垣皓次朗、神田雄二
  • 第4章 DNA‐父を越える日-千葉経済大付・松本吉啓監督、長男・啓二朗、次男・歩己
  • 第5章 夢、破れて、母校あり‐サウスポー、10年目の再起-川口知哉(平安‐オリックス)
  • 第6章 バーディーパットをもう一度-プロゴルファー平石武則と"バンビ"坂本佳一30年目の邂逅

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白球と宿命 : 甲子園から生まれた6つの物語
著作者等 渡辺 勘郎
矢崎 良一
書名ヨミ ハッキュウ ト シュクメイ : コウシエン カラ ウマレタ 6ツ ノ モノガタリ
シリーズ名 日刊スポーツ・ノンフィクション
出版元 日刊スポーツ出版社
刊行年月 2008.2
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8172-0252-9
NCID BA85315400
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21373870
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想