しぐれ舟

石川英輔, 宇江佐真理, 薄井ゆうじ, 押川國秋, 加門七海, 島村洋子, 藤水名子, 藤川桂介, 山崎洋子 著 ; 藤水名子 監修

親に捨てられ、兄妹のように育った弥助とおかな。おかなはいつしか、異性として弥助を愛するようになるが、弥助は妹としか思えなかった。おかなは嫁ぎ、子を置いて浮気相手と行方をくらましてしまう。残された子供に会った弥助が改めて知る、おかなの思い…。(「堀留の家」宇江佐真理)。"恋愛"をテーマに綴られる、九篇の時代短篇アンソロジー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 しぐれ舟
著作者等 加門 七海
宇江佐 真理
山崎 洋子
島村 洋子
押川 國秋
石川 英輔
薄井 ゆうじ
藤 水名子
藤川 桂介
書名ヨミ シグレブネ : ジダイ ショウセツ ショウタイセキ
書名別名 時代小説招待席

Shigurebune
シリーズ名 徳間文庫
出版元 徳間書店
刊行年月 2008.1
ページ数 413p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-19-892728-8
NCID BA88622064
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21361409
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想