グリム童話集  第7冊

グリム[兄弟] 著 ; 金田鬼一 訳

[目次]

  • 目次
  • 二〇三 こびとのおつかいもの / 9
  • 二〇四 えんどうまめの試驗 / 13
  • 二〇五 大入道と仕立やさん / 17
  • 二〇六 くぎ / 21
  • 二〇七 お墓へはいったかわいそうなこぞう / 23
  • 二〇八 ほんとうのおよめさん / 29
  • 二〇九 兎とはりねずみ / 42
  • 二一〇 つむと梭とぬいばり / 50
  • 二一一 ひゃくしょうと惡魔 / 56
  • 二一二 つくえの上のパンくず / 60
  • 二一三 あめふらし / 61
  • 二一四 强盜とそのむすこたち / 67
  • 二一五 どろぼうの名人 / 79
  • 二一六 たいこたたき / 93
  • 二一七 麥の穗 / 112
  • 二一八 どまんじゅう / 113
  • 二一九 リンクランクじいさん / 120
  • 二二〇 水晶の珠 / 125
  • 二二一 マレーン姬 / 131
  • 二二二 水牛の革の長靴 / 144
  • 二二三 黃金のかぎ / 151
  • 兒童の讀む聖者物語
  • 二二四(I) 森のなかのヨーゼフ聖者 / 155
  • 二二五(II) 十二使徒 / 160
  • 二二六(III) ばら / 163
  • 二二七(IV) 貧窮と謙遜は天國へ行く路 / 164
  • 二二八(V) 神さまのめしあがりもの / 167
  • 二二九(VI) 三ぼんのみどりの枝 / 169
  • 二三〇(VII) 聖母のおさかずき / 174
  • 二三一(VIII) おばあさん / 175
  • 二三二(IX) 天國の御婚禮 / 177
  • 二三三(X) はしばみの木のむち / 179
  • 斷篇
  • 二三四(I) 絞首架の男 / 185
  • 二三四ィ(II) 黃金の脚 (附錄)じゅばんの袖 / 186
  • 二三五(III) しらみ / 189
  • 二三六(IV) つわものハンス / 190
  • 二三七(V) 靴はき猫 / 190
  • 二三八(VI) 惡人のしゅうとめ / 191
  • 二三九(VII) 民瑤體の童話斷篇 / 194
  • グリム兄弟遺稿中の童話
  • 二四〇(I) 恩を忘れない亡者と奴隷からすくわれた王女 / 199
  • 二四一(II) 貞女 / 205
  • 二四二(III) 柩のなかの王女と番兵 / 210
  • 二四三(IV) こわがる𥡴古 / 215
  • 二四四(V) ペーテル聖者の母 / 218
  • 二四五(VI) 犬が猫と、猫が鼠となかのわるいわけ / 219
  • 二四六(VII) 犬と犬とが嗅ぎっこするわけ / 221
  • 二四七(VIII) 耳のいい人と脚の早い人と息の强い人と力の强い人 / 222
  • 二四八(IX) 鼠と腸詰との話 / 227
  • 跋文 / 229

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 グリム童話集
著作者等 Grimm, Jacob
Grimm, Wilhelm
金田 鬼一
グリム
書名ヨミ グリム ドウワシュウ
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次 第7冊
出版元 岩波書店
刊行年月 1956
版表示 改訳
ページ数 234p
大きさ 15cm
NCID BN01049849
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
56012365
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想