芭蕉 : その旅と俳諧

広末保 著

[目次]

  • 目次
  • 序-芭蕉をどう読むか / 7
  • 旅 非定住の生きかた
  • 1 旅の境涯 / 15
  • 2 武家社会からの脱出・離郷 / 25
  • 3 市井宗匠としての芭蕉 / 41
  • 4 入庵-職業俳人から専門俳人へ / 46
  • 5 反都市的・反土着的旅へ / 62
  • 6 中世連歌の旅と芭蕉の旅 / 74
  • 7 野ざらし紀行-ならびに「冬の日」 / 92
  • 俳諧 蕉風の精神と方法
  • 1 滑𥡴・即興・卑俗の伝統 / 137
  • 2 俗と抒情 / 150
  • 3 二つの詩形式-連句と発句 / 155
  • 4 静と動 / 170
  • あとがき-結びにかえて / 188
  • 参考 / 194
  • 芭蕉略年譜 / 196
  • 収載句索引 / 200

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 芭蕉 : その旅と俳諧
著作者等 広末 保
書名ヨミ バショウ : ソノ タビ ト ハイカイ
シリーズ名 NHKブックス
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1967
ページ数 199p
大きさ 18cm
NCID BN01010617
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67008913
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想