私の出会った落語家たち : 昭和名人奇人伝

宇野信夫 著

浅草育ちで無類の落語通でもあった著者が、戦前から付き合いがあり、生涯の友とも言うべき古今亭志ん生をはじめ、文楽、馬の助、圓太郎、彦六、圓生、里う馬、可楽など、二十余人の噺家、寄席芸人たちとの交流、数奇な人生、抱腹絶倒のエピソードを、東京下町の風俗を背景に愛惜をこめて描く名エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 橋場の家-蝶々楼馬の助
  • 金車亭-典山、残月楼、伯山
  • 酒乱の客-文都、甚語楼
  • 昔の寄席-柳家甚語楼
  • 旅のポマード-春風亭柳條
  • 新進四人会-甚語楼、馬の助、文都、柳楽
  • 年の瀬の寄席-三升家小勝
  • 「しみじみ」と「うまさかな」-柳家小半治
  • 志ん生とあんか
  • 路地の痴話-柳家蝠丸
  • 三匹の犬とあるじと-正岡容、玉川太郎
  • 縁の下の人-橘家圓太郎
  • 長いコート-三笑亭可楽
  • 黒い蝶-三遊亭圓生
  • 遺言-鈴々舎馬風
  • 前座-しん上、文の助
  • はしば会-林家彦六
  • 文治と勲章
  • 倒された案山子-土橋亭里う馬
  • 塙保己一と桂文楽
  • 考える今輔
  • 百面相-松柳亭鶴枝
  • 志ん生の恩人-柳家三語楼
  • 正月の寄席
  • 深川永花亭のこと
  • 錦城斎典山のこと

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私の出会った落語家たち : 昭和名人奇人伝
著作者等 宇野 信夫
書名ヨミ ワタシ ノ デアッタ ラクゴカタチ : ショウワ メイジン キジンデン
書名別名 Watashi no deatta rakugokatachi
シリーズ名 河出文庫
出版元 河出書房新社
刊行年月 2007.12
ページ数 207p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-40879-8
NCID BA84292194
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21351130
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想