ひとにぎりの異形

井上 雅彦【監修】

今回のテーマは"ショートショート"。原稿用紙わずか十枚以内に仕掛けられた驚異、幻想、怪奇、奇想、恐怖、喜劇、悲劇、人生のすべて、あるいは、人外のすべて…。短い短い小説たちを、どうぞ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • デラックスな発明
  • 謎とひみつと犯罪
  • 闇の種族あれこれ
  • 未来からのノック
  • つねならぬ日常
  • 妖夢のような
  • ひとにぎりの人生

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ひとにぎりの異形
著作者等 井上 雅彦
書名ヨミ ヒトニギリ ノ イギョウ
シリーズ名 異形コレクション / 井上雅彦 監修
光文社文庫
出版元 光文社
刊行年月 2007.12
ページ数 591p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-74355-0
NCID BA88404460
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21341601
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ATM 太田 忠司
N荘の怪 久美沙織
Rusty nail 石神 茉莉
Ten seconds 山田正紀
あなたも一週間で歌がうまくなる 西崎 憲
あのこと 早見裕司
あるいはマンボウでいっぱいの海 田中 啓文
けものたち 植草昌実
これは小説ではない 渡辺浩弐
こんなの、はじめて 中井紀夫
ごみ屋敷 福澤 徹三
さかさま 高井 信
それは確かです かんべ むさし
だるまさんがころんだ 小林雄次
つねならぬ日常
とりつく 飛鳥部勝則
どこかの 草上仁
どこからか来た男 白河久明
ひとにぎりの人生
よいどれの子 中尾寛
イタイオンナ 中原涼
ウミガメの夢 矢崎存美
カタミタケ汁 梶尾 真治
カラス 吉沢景介
カラス書房 林巧
カワウソ男 藤井俊
サクリファイス先輩 牧野修
シミュラクラの罠 芦辺拓
チャップリンの幽霊 西秋生
デラックスな発明
ノックの音が 新井 素子
ハロウィーンパーティの夜 安土萌
バディ・システム 深田享
バン! 飯野文彦
ベルリオーズに乾杯 田中文雄
ワトスン博士の内幕 北原 尚彦
倉阪鬼一郎
両面雀聖 坂本一馬
丼小僧 星野幸雄
危険な人間 眉村卓
嘘三百日記 川又千秋
嘴と痣 遠藤徹
地球人が微笑む時 山口 タオ
夏がきた 八杉将司
夕暮れの音楽室 田中 哲弥
夜が降る 山下定
妖夢のような
宇宙飛行士の死 平山 夢明
家鳴 佐々木ゆう
廃墟線 菊地秀行
怪人影法師 岡崎弘明
恐怖の形 平谷美樹
恥ずかしい玉 薄井ゆうじ
星月夜 小沢章友
最後と最初 横田順彌
最後のリサイタル 傳田光洋
未来からのノック
死角 小中千昭
浮き石を持つ人へ 輝鷹あち
海のおくりもの 小田ゆかり
渋谷馬鹿見之詩 浅暮三文
物思う下水道 丸川雄一
白昼 北野 勇作
砂時計 篠田真由美
皆川 博子
立華白椿 朝松 健
美しき夢の家族 藤井青銅
美しく仕上げるために 江坂 遊
聖瑞 蒼柳晋
蓮の花のうら 佐々木清隆
蝶の道行 速瀬れい
蝶を食った男の話 三川祐
誘惑 奥田哲也
誘蛾灯なおれ 岬兄悟
誰そ 斎藤肇
誰もが目を背けるもの 大場惑
謎とひみつと犯罪
鉄と火から マッシモ・スマレ
開けてはならない 新津きよみ
開封 堀 晃
闇の種族あれこれ
阿房宮 加門 七海
階段 森下一仁
隠者 井上 雅彦
雪迷子 多岐亡羊
饗応 上田 早夕里
黄昏の下の図書室 松本楽志
黄色い花粉都市 間瀬純子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想