批評の精神分析 : 東浩紀コレクションD  dialogues

東浩紀 著

現代思想界のトップランナー東浩紀が、現代社会を形成する主要な題材を網羅し、語り尽くした真剣勝負の全十一対談。各界の第一線で活躍する対談者-宮台真司、村上隆、大澤真幸、巽孝之、斎藤環、高木浩光、佐藤心、更科修一郎、元長柾木、福嶋亮大、稲葉振一郎、仲俣暁生-との対話を通して浮かび上がってくるのは、ゼロ年代の若者が生きるべき社会への指南と展望-!これぞ必読。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 データベース的動物の時代(宮台真司+東浩紀)
  • 第2章 スーパーフラット再考(村上隆+東浩紀)
  • 第3章 虚構から動物へ(大澤真幸+東浩紀)
  • 第4章 サイバーパンクからアルケミーパンクへ!(巽孝之+東浩紀)
  • 第5章 シニシズムと動物化を超えて(大澤真幸+斎藤環+東浩紀)
  • 第6章 工学化する社会と書物をめぐって(高木浩光+東浩紀)
  • 第7章 どうか、幸せな記憶を。(佐藤心+更科修一郎+元長柾木+東浩紀)
  • 第8章 オルタナティブの思想(福嶋亮大+東浩紀)
  • 第9章 ポストモダン以後の知・権力・文化(稲葉振一郎+東浩紀)
  • 第10章 工学化する都市・生・文化(仲俣暁生+東浩紀)
  • 第11章 ナショナリズムとゲーム的リアリズム(大澤真幸+東浩紀)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 批評の精神分析 : 東浩紀コレクションD
著作者等 東 浩紀
書名ヨミ ヒヒョウ ノ セイシン ブンセキ : アズマ ヒロキ コレクション D
書名別名 Hihyo no seishin bunseki
シリーズ名 講談社box
巻冊次 dialogues
出版元 講談社
刊行年月 2007.12
ページ数 456p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-283629-6
NCID BA8414020X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21351038
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想