社会科なぜなぜ教室  3年 (三年生の質問にやさしく答えた)

古川清行 著

[目次]

  • もくじ
  • わたしたちのくらし
  • なぜ、学校きゅうしょくがはじまったのですか。 / 10
  • 米は、どうしてはいきゅうになっているのですか。 / 12
  • たばこのねだんは、なぜ、どこへいってもおなじなのですか。 / 15
  • お金は、なぜまるいのですか。 / 18
  • ぎんこうにあずけたお金は、どんなことにつかわれるのですか。 / 20
  • わたしたちも、ぜいきんをはらっていますか。 / 23
  • やさいや、くだもののねだんは、どうして、高くなったりやすくなったりするのですか。 / 25
  • やおやさんでは、四月ころから、きゅうりやなすをうっていますが、どこでとれたものですか。 / 27
  • かやはえをたいじするには、どうすればよいのでしょう。 / 30
  • しんぶんに、たくさんのこうこくがのっているのは、なぜですか。 / 34
  • 水道の水は、どこからくるのですか。 / 36
  • おしょうがつには、どうしてかどまつをたてるのですか。 / 39
  • 八十八夜というのはどういうことですか。 / 41
  • バード・デー(鳥をかわいがる日)のぎょうじは、なぜおこなわれるようになったのですか。 / 44
  • 母の日にはなぜカーネーションの花をつけるのですか。 / 46
  • 二百十日とか二百二十日とかいうことは、なぜいわれるようになったのですか。 / 48
  • おおみそかにはなぜじょやのかねをつくのですか。 / 50
  • むかしの人のくらし
  • 大むかしの人人は、どうやって米をつくりましたか。 / 54
  • 大むかしの人人は、どんな家にすんでいましたか。 / 57
  • 大むかしの人は、どうやって土器をつくりましたか。 / 60
  • 大むかしの人は、どうやってまるきぶねをつくったのですか。 / 63
  • むかしののうかの人は、あまり米をたべなかったといいますがなぜですか。 / 65
  • むかしの人も一日に三かいしょくじをしていたのですか。 / 68
  • ずっとむかしにも、やどやはありましたか。 / 70
  • むかしの子どもは、どこでべんきょうしましたか。 / 73
  • むかしの火けしは、なぜまといをもっていたのですか。 / 76
  • どうして、ちんじゅさまがあるのですか。 / 79
  • 東京の「銀座」という名は、どうしてつけられたのですか。 / 83
  • むかしの人は、どうやって、手がみをとどけましたか。 / 85
  • 日本で、ゆうびん切手ができたのはいつごろのことですか。 / 89
  • でんとうが、つくようになったのはいつごろのことですか。 / 92
  • ようふくをきるようになったのは、いつごろのことですか。 / 95
  • 武士は、どうしてできたのですか。 / 98
  • 人人のしごと
  • かつおせんはどうやって、かつおをとってくるのですか。 / 102
  • 日本でいちばんたくさんとれるのは、どんなさかなですか。 / 104
  • まぐろせんは、どうやってまぐろをとってくるのですか。 / 107
  • なんきょくでは、どんなくじらがどのくらいとれますか。 / 111
  • でんきで、さかながとれるというのは、ほんとうですか。 / 113
  • たたみおもてはなにからつくるのですか。 / 115
  • 水車は、どんなしごとをしているのですか。 / 118
  • たんぼは、どうして川のそばにつくるのですか。 / 121
  • 一年のあいだに、お米を二かいつくることは、できませんか。 / 124
  • ちかごろ、なわしろの上に、ビニールをかぶせているところがありますが、なぜですか。 / 127
  • やさいは、どのへんでたくさんつくっているのですか。 / 130
  • りんごは、どうやってつくるのですか。 / 134
  • たんこうのちかくには、なぜ、大きなぼた山ができているのですか。 / 136
  • 日本でいちばん大きいこうじょうは、どこにありますか。 / 140
  • でんきは、どうやっておこすのですか。 / 142
  • わたしたちがつかっているかみは、どうやってつくるのですか。 / 146
  • ゴムは、なにからつくるのですか。 / 149
  • 町にあるとんやは、どんなしごとをしているのですか。 / 152
  • たいふうがくることは、どうしてわかるのですか。 / 155
  • こうつうのようす
  • 明治のはじめには、てつどうをしくことにはんたいした町や村があったそうですが、ほんとうですか。 / 160
  • 日本で、はじめててつどうがしかれたのは、いつごろのことですか。 / 163
  • 日本人がじどうしゃにのるようになったのは、いつごろのことですか。 / 166
  • 日本には、どんなじどうしゃがどのくらいありますか。 / 169
  • てつどうでは、どんな人人がはたらいていますか。 / 172
  • 雪国のてつどうでは、どんなやりかたで雪かきをしますか。 / 175
  • 東海道新幹線というのは、どんなてつどうですか。 / 178
  • ひこうきを、いちばんはじめにつくったのは、だれですか。 / 184
  • ふねは、どんなふうにかわってきましたか。 / 188
  • せかいでいちばん大きいふねは、どんなふねですか。 / 192
  • りったいこうさのどうろというのは、どんなどうろですか。 / 195
  • くるまは左、人は右をとおるようになったのは、なぜですか。 / 197
  • どうろのわきにうえるなみ木には、なぜ、すずかけやいちょうがおおいのですか。 / 199
  • さばくのこうつうには、なぜ、らくだがつかわれているのですか。 / 202
  • がいこくのようす
  • せかいでいちばん大きいおはかは、どこにありますか。 / 206
  • アメリカという名は、どうしてつけられたのですか。 / 209
  • アメリカがっしゅう国やソ連のこっきは、どうしてできたのですか。 / 212
  • がいこくではじめんの下から、しおをほりだしているといいますが、ほんとうですか。 / 215
  • なんきょくには、雪やこおりがどのくらいつもっていますか。 / 217
  • せかいでいちばんさむいのは、どこですか。 / 218
  • せかいでいちばん高いたてものはどこにありますか。 / 220
  • ヒマラヤの雪男というのは、ほんとうにいるのですか。 / 222
  • そのほかのこと
  • そうりだいじんは、だれがきめるのですか。 / 226
  • いずみは、なぜ山のふもとからわきでているのですか。 / 228
  • ゆうびんきょくは、なぜ、〒というしるしをつかっているのですか。 / 230
  • 日本には、なぜ、木でつくった家がおおいのですか。 / 231
  • 日本で、雪がいちばんおおくふるのは、どのへんですか。 / 234
  • 山に木をうえるとどうして、大水がすくなくなるのですか。 / 237
  • がいこくに手がみをだすときには、どうすればよいのですか。 / 239
  • ノーベル賞というのはどんなものですか。 / 242

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 社会科なぜなぜ教室
著作者等 古川 清行
書名ヨミ シャカイカ ナゼ ナゼ キョウシツ
書名別名 Shakaika naze naze kyoshitsu
巻冊次 3年 (三年生の質問にやさしく答えた)
出版元 講談社
刊行年月 昭和40
版表示 改訂版
ページ数 246p 図版
大きさ 22cm
全国書誌番号
45024266
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想