建築における電波吸収体とその応用

日本建築学会 編

[目次]

  • 第1部(電波吸収体の現状と今後の展望
  • 電波吸収体の設計
  • 材料定数の測定法
  • 電波吸収体の測定)
  • 第2部(屋内空間における電磁シールド・電波吸収技術
  • 高層ビルにおける電波吸収技術
  • 橋梁における電波吸収技術
  • ETCにおける電波吸収技術
  • ITSにおける電波吸収技術
  • 電波暗室における電波吸収技術)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 建築における電波吸収体とその応用
著作者等 日本建築学会
橋本 修
書名ヨミ ケンチク ニ オケル デンパ キュウシュウタイ ト ソノ オウヨウ
出版元 三松出版事業部 : 丸善出版事業部
刊行年月 2007.10
ページ数 296p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-903242-20-0
NCID BA83879653
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21331222
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想