漱石の世界

宮井一郎 著

[目次]

  • 目次
  • 序にかえて 平野謙
  • 序章 歪められた漱石 / 11
  • 第一章 『猫』の周辺 / 21
  • 1 『吾輩は猫である』
  • 2 『坊っちゃん』
  • 3 『猫』周辺の諸作
  • 4 『草枕』
  • 5 『二百十日』と『野分』
  • 第二章 漱石の文学的転廻 / 51
  • 1 朝日新聞入社
  • 2 『虞美人草』
  • 3 『坑夫』
  • 4 『夢十夜』
  • 第三章 恋愛三部作 / 72
  • 1 『三四郎』
  • 2 『それから』
  • 3 『門』
  • 第四章 修善寺大患 / 104
  • 1 『思い出す事など』
  • 2 ベルグソンとの出合い
  • 3 ドストエフスキーとの類縁
  • 4 「死」をめぐって
  • 第五章 我執三部作 / 138
  • 1 『彼岸過迄』
  • 2 『行人』
  • 『心』
  • 第六章 『道草論』
  • 第一部 理念的に / 173
  • 1 「絶体の境地」と「自然の論理」
  • 2 『道草』の実験的性格
  • 3 『道草』の主題
  • 第二部 技法的に / 210
  • 1 弁証法的な技法
  • 2 『硝子戸の中』と『道草』
  • 3 両刃の剣の文章
  • 第七章 『明暗』論
  • 第一部 『明暗』の主題 / 239
  • 1 唐木順三氏の解釈
  • 2 江藤淳氏の視点
  • 3 平野謙氏の所説
  • 4 『明暗』の主題
  • 第二部 『明暗』の方法 / 269
  • 1 「則天去私」と『明暗』
  • 2 『明暗』の構成
  • 3 フィクションということ
  • 4 倫理と芸術の溶融
  • あとがき / 312

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 漱石の世界
著作者等 宮井 一郎
書名ヨミ ソウセキ ノ セカイ
書名別名 Soseki no sekai
出版元 講談社
刊行年月 1967
ページ数 314p
大きさ 20cm
NCID BN05925071
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67002880
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想