警官の血  下巻

佐々木譲 著

過激派潜入の任務を果たした民雄は、念願の制服警官となる。勤務は、父と同じ谷中の天王寺駐在所。折にふれ、胸に浮かんでくる父の死の謎。迷宮入りになった二つの事件。遺されたのは、十冊の手帳と、錆びの浮いたホイッスル。真相を掴みかけた民雄に、銃口が向けられる…。殉職、二階級特進。そして、三代目警視庁警察官、和也もまた特命を受ける。疑惑の剛腕刑事加賀谷との緊迫した捜査、追込み、取引、裏切り、摘発。半世紀を経て、和也が辿りついた祖父と父の、死の真実とは-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 警官の血
著作者等 佐々木 譲
書名ヨミ ケイカン ノ チ
巻冊次 下巻
出版元 新潮社
刊行年月 2007.9
ページ数 381p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-455506-2
NCID BA83791960
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21469997
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想