さようなら、コタツ

中島京子 著

15年ぶりに、しかも誕生日に、部屋に恋人未満の男を招くことになった36歳の由紀子。有休を取り、ベッドの到着を待ち、料理を作って待つが、肝心の山田伸夫が…来ない!表題作ほか、新入りが脱走した相撲部屋の一夜を描く「八十畳」。やもめ暮らしの大叔父が住む、木造平屋に残る家族の記憶をひもとく「私は彼らのやさしい声を聞く」など、"7つのへやのなか"を、卓越したユーモアで描く傑作短篇集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さようなら、コタツ
著作者等 中島 京子
書名ヨミ サヨウナラ コタツ
書名別名 Sayonara kotatsu
シリーズ名 集英社文庫
出版元 集英社
刊行年月 2007.10
ページ数 221p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-08-746223-4
NCID BB03347479
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21308332
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想