生き物たちの情報戦略

針山孝彦 著

地球46億年の歴史の中で、多様な生物が生まれ、生物は多様性を維持しながら生存している。他種とかかわり、生き残りをかけ、生物たちは静かな戦いを繰り広げてきた。外部環境を知る能力を高め、種独自の情報処理系=環世界を洗練させたのだ。環世界とはなにか、その理解はなにをもたらすのか。生き物たちの不思議に魅せられ、世界を巡りながら考えた。生き物ってなんだ!?多様な生物を本当に理解するための旅。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 多様な生き物たち
  • 第2章 生き物はいかに多様化したのか
  • 第3章 生物がもつ時計-多様な生物の共通性
  • 第4章 多細胞生物の設計原理
  • 第5章 生き物たちの存在様式
  • 第6章 生き物たちの情報戦略
  • 第7章 驚異のナビゲーション能力
  • 第8章 生物がつくりあげる世界-環世界
  • 第9章 環境への適応戦略
  • 第10章 環世界と文化的行動

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生き物たちの情報戦略
著作者等 針山 孝彦
書名ヨミ イキモノタチ ノ ジョウホウ センリャク : セイゾン オ カケタ シズカナル タタカイ
書名別名 生存をかけた静かなる戦い
シリーズ名 Dojin選書 11
出版元 化学同人
刊行年月 2007.9
ページ数 246p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7598-1311-1
NCID BA83278416
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21302572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想