元禄文芸復興

暉峻康隆, 郡司正勝 著

[目次]

  • 目次
  • 序章 文学史上における近世
  • 1 社会的諸条件 / 9
  • 2 文盲よりの解放 / 20
  • 3 出版技術の確立と古典解放 / 30
  • 4 文学とコマーシャリズム / 43
  • 一 近世初期文学
  • 1 民衆詩貞門俳諧の成立と展開 / 62
  • 2 風俗詩・談林俳諧 / 74
  • 3 啓蒙文学・仮名草子(一) / 94
  • I 娯楽的作品群 / 99
  • 4 啓蒙文学・仮名草子(二) / 111
  • II 教訓的作品群 / 111
  • III 実用的作品群 / 122
  • 二 演劇の黎明
  • 1 人形浄瑠璃の形成とかぶきの胎動 / 133
  • 2 お国かぶきから若衆かぶきへ / 144
  • 3 古浄瑠璃時代 / 155
  • 4 劇の成立(野郎かぶき) / 164
  • 三 元禄文芸復興(1)
  • 1 近世歌論の形成 / 176
  • 2 蕉風俳諧の成立 / 190
  • 3 大成期の芭蕉 / 206
  • 4 晩年の芭蕉 / 224
  • 5 蕉門の人々 / 239
  • 四 元禄文芸復興(2)
  • 1 風俗詩人西鶴 / 256
  • 2 西鶴初期の作風 / 276
  • 3 西鶴中期の作風 / 299
  • 4 西鶴晩年の作風 / 318
  • 五 元禄かぶきの盛行と新浄瑠璃の確立
  • 1 元禄かぶきの形成 / 340
  • 2 近松の世界(一)-芸術観と時代物- / 351
  • 3 近松の世界(二)-世話物の出発- / 359
  • 参考文献 / 367
  • 索引 / 369

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 元禄文芸復興
著作者等 暉峻 康隆
郡司 正勝
書名ヨミ ゲンロク ブンゲイ フッコウ
シリーズ名 日本の文学 ; 第4
出版元 至文堂
刊行年月 1966
ページ数 377p (図版共)
大きさ 20cm
NCID BN04630593
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66007264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想