常識として知っておきたい日本の国宝50 : 「なぜ国宝なのか」がよく理解できる大人の教養本

佐藤晃子 著

「国宝とは何か」「どこがどう素晴らしいのか」「誰が、どのようにつくったのか」…。いざ聞かれると案外答えられないものだが、国宝について知ることは、じつは、日本の文化や歴史をコンパクトに理解することに等しい。基礎知識から作品に残された謎まで、知るほどに興味深い文化遺産の数々に親しむ格好の入門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 誰もが知っているおなじみの国宝
  • 2 興味深い謎や伝承を秘めた国宝
  • 3 海外と日本との関わりを今日に伝える国宝
  • 4 いにしえの人々の祈りが込められた国宝
  • 5 その規模とインパクトに圧倒される国宝
  • 6 豪華にして斬新なデザインが息づく国宝
  • 7 静かな迫力を感じさせる渋い国宝
  • 8 驚くべき技法と知恵が凝縮した国宝

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 常識として知っておきたい日本の国宝50 : 「なぜ国宝なのか」がよく理解できる大人の教養本
著作者等 佐藤 晃子
書名ヨミ ジョウシキ ト シテ シッテオキタイ ニホン ノ コクホウ 50 : ナゼ コクホウ ナノカ ガ ヨク リカイデキル オトナ ノ キョウヨウボン
書名別名 Joshiki to shite shitteokitai nihon no kokuho 50
シリーズ名 Kawade夢新書
出版元 河出書房新社
刊行年月 2007.8
ページ数 214p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-309-50331-8
NCID BA82730133
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21270508
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想