都市社会研究の歴史と方法

北川隆吉, 有末賢 編著

[目次]

  • 序章 各国の現代都市の都市問題と都市研究
  • 第1章 包摂的な民主的都市社会へのアプローチ-イギリス
  • 第2章 シカゴ学派社会学の都市研究-アメリカ
  • 第3章 中国における都市化の過程と地域社会の変容-中国
  • 第4章 アフメダバード暴動の意味するもの-インド
  • 第5章 イスラムと都市社会-中東
  • 第6章 巨大化する都市と蓄積される貧困-ラテンアメリカ
  • 第7章 日本の都市社会研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市社会研究の歴史と方法
著作者等 北川 隆吉
有末 賢
書名ヨミ トシ シャカイ ケンキュウ ノ レキシ ト ホウホウ
シリーズ名 講座日本の都市社会 / 大谷幸夫, 北川隆吉 監修 第5巻
出版元 文化書房博文社
刊行年月 2007.6
ページ数 227p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8301-1113-6
NCID BA82341222
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21262741
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想