目覚めよ仏教!

上田紀行 著 ; ダライ・ラマ [術]

近代合理主義の果てに行き着いた格差社会に、人々は生きる意味を見失いつつある。いまこそ、仏教が行き場のない心の不安に応える時ではないのか!?時代の苦悩に向かい合わず、だれも期待しなくなっていた日本仏教を改革すべく、活発な批評活動を行なってきた著者が、仏教が世界に果すべき役割についてチベット仏教の巨頭ダライ・ラマと激しく、かつ徹底的に論じ合った。悟りを得たにもかかわらず、自らの成仏より衆生の救済を目指した菩薩の果てしない「思いやり」=利他心こそ、仏教が世界を救う大きな力の源泉となるはずだ。すべての現代人のための仏教復興宣言の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 ダラムサラへの道
  • 第1章 仏教は役にたつのか
  • 第2章 慈悲をもって怒れ
  • 第3章 愛と執着
  • 第4章 目覚めよ日本仏教!
  • 対談を終えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 目覚めよ仏教!
著作者等 Bstan-ʼdzin-rgya-mtsho
Bstan-ʾdzin-rgya-mtsho, Dalai Lama XIV
上田 紀行
書名ヨミ メザメヨ ブッキョウ : ダライ ラマ トノ タイワ
書名別名 ダライ・ラマとの対話

Mezameyo bukkyo
シリーズ名 NHKブックス 1087
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2007.6
ページ数 230p 図版12枚
大きさ 19cm
ISBN 978-4-14-091087-0
NCID BA82280285
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21256171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想