発達の遅れが気になる子どもの教え方 : 学べるようになるために

河野俊一 著

相手の話を黙って聞ける、日常生活のルールを覚える、周りと言葉でやりとりできる、指示を受け入れて従える、文字や数を理解し、意味を知る。広汎性発達障害、自閉症、アスペルガー症候群、ADHD、学習障害、ダウン症、脳性マヒなど、発達で心配な子どもを成長させる家庭での接し方。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 発達の遅れを改善するきっかけは、継続的な学習から(心配の絶えない子育ての中で気をつけておくこと
  • 教育によって課題を改善するきっかけをつかむ
  • 「教えること」「教えられるようになること」のたいせつさを再認識する
  • 通園施設・幼稚園・保育園・小学校との日常的な連携について)
  • 第2部 座談会・子どもの確かな成長が子どもと家族に自信を与え、よい親子関係をつくる
  • 第3部 子どもが学べるようになるための具体的な家庭学習の手順(幼児期)(学ぶために必要な基本的姿勢を教える
  • 正確な発音と言葉の意味を理解させる
  • ひとり言やおうむ返しをやめさせる
  • 読み書きの力を高める
  • コミュニケーションの力を育てる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発達の遅れが気になる子どもの教え方 : 学べるようになるために
著作者等 河野 俊一
書名ヨミ ハッタツ ノ オクレ ガ キ ニ ナル コドモ ノ オシエカタ : マナベル ヨウニ ナル タメニ
出版元 主婦の友社
刊行年月 2007.7
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-07-246362-8
NCID BA82464062
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21259561
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想