娘と映画をみて話す民族問題ってなに?

山中速人 著

民族間の対立・衝突やテロ事件に悩む世界の国ぐに。外国人労働者の増加によって変化しつつある私たちの社会。気がつけば、世界はさまざまな「民族問題」であふれている。でも、民族って一体なに?どうして民族が問題になるの?「クラッシュ」「ホテル・ルワンダ」「ライフ・イズ・ミラクル」など、数かずの話題の映画を観て、民族問題の背景を知る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1夜 「極北のナヌーク」をみて話す 異民族との最初の出会い(ファースト・コンタクト)
  • 第2夜 「地下の民」をみて話す 西洋が侵入し支配した時代
  • 第3夜 「アルジェの戦い」をみて話す 独立を求めて民族は闘う
  • 第4夜 「ぼくの国、パパの国」をみて話す 人びとが移動する「ひとつ」の世界
  • 第5夜 「クラッシュ」をみて話す 自己主張し、衝突するエスニック
  • 第6夜 「ライフ・イズ・ミラクル」をみて話す 創られる「民族」という神話
  • 第7夜 「ホテル・ルワンダ」をみて話す 民族問題の影に隠れるものの正体

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 娘と映画をみて話す民族問題ってなに?
著作者等 山中 速人
書名ヨミ ムスメ ト エイガ オ ミテ ハナス ミンゾク モンダイ ッテ ナニ
出版元 現代企画室
刊行年月 2007.6
ページ数 246p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7738-0705-9
NCID BA82374990
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21255840
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想