中流の復興

小田実 著

戦争に正義はない。殺し殺される戦争の連環を、小さな人間に過ぎない市民が断ち切る原理と方法は何か。軍事経済一辺倒の世界史の中で、平和経済でも繁栄が築けることを初めて証明したのが日本だ。酷薄な格差社会を打破し、世界中にほどほどの豊かさと自由を築く鍵は、日本の平和憲法と「中流」にある。行動する作家の祖・小田実が語り明かす、「日本の価値と誇り」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 被害者にも加害者にもならない未来へ
  • 第1章 「戦争に正義はない」からの出発
  • 第2章 「サラダ社会」実現への積極的提案を
  • 第3章 市民自らが政策をもとう-市民の「政策提言」教育
  • 第4章 中流の復興-日本の「中流」が世界を変える
  • 第5章 古代ギリシャから考える民主主義と文学
  • 第6章 「刀を差さない心」をもつ日本人として生きる
  • 第7章 「日本の価値」とは何か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中流の復興
著作者等 小田 実
書名ヨミ チュウリュウ ノ フッコウ
シリーズ名 生活人新書 224
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 2007.6
ページ数 286p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-14-088224-5
NCID BA82084480
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21252006
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想