滝山コミューン1974

原武史 著

東京都下の団地の日常の中で、一人の少年が苦悩しつづけた、自由と民主主義のテーマ。受験勉強と「みんな平等」のディレンマの中で、学校の現場で失われていったものとは何か?そして、戦後社会の虚像が生んだ理想と現実、社会そのものの意味とは何か?マンモス団地の小学校を舞台に静かに深く進行した戦後日本の大転換点。たった一人の少年だけが気づいた矛盾と欺瞞の事実が、30年を経て今、明かされる。著者渾身のドキュメンタリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 滝山コミューン1974
著作者等 原 武史
書名ヨミ タキヤマ コミューン 1974
出版元 講談社
刊行年月 2007.5
版表示 第2刷
ページ数 284p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-06-213939-7
NCID BA8206142X
BA82404231
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21243868
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想