夫を成功させる法

デール・カーネギー夫人 著 ; 藤井良 訳

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • I 成功への第一歩
  • 1 夫の進むべき目標を決めるのを手伝いなさい / p2
  • 2 一つの目標に達したら、さらに次の目標をたてなさい / p8
  • 3 夫に熱意をもたせるための妻の心得 / p12
  • 4 「熱中率」を上げる六つの方法 / p19
  • II 夫を奮起させるテクニック
  • 5 聞き上手になりなさい / p26
  • 6 あなたは二人の男性と結婚したのです / p36
  • 7 夫の仕事がうまくいかないときでも夫を信じなさい / p44
  • III 内助の功をたてる四つの方法
  • 8 夫の仕事を理解し、夫に手伝いなさい / p52
  • 9 夫の秘書と仲よくする方法 / p61
  • 10 勉強を続けるように夫を励ましなさい / p68
  • 11 非常の場合に備えて準備しておきなさい / p77
  • IV このような場合にはこうすればよい
  • 12 夫が転勤を命ぜられた場合の妻の心得 / p84
  • 13 夫の仕事が忙しすぎる場合の妻の心得 / p90
  • 14 特殊な職業をもつ妻の心得 / p94
  • 15 夫が家で仕事をする場合の妻の心得 / p98
  • 16 職業をもった妻の心得 / p103
  • 17 夫にとり残された女となってはいけません / p108
  • V 夫を成功させようと思うならばこれだけはおやめなさい
  • 18 男はなぜ家庭を離れるか / p116
  • 19 夫の仕事に口出ししてはいけません / p124
  • 20 夫の尻をたたくことをやめなさい / p130
  • 21 冒険を恐れてはいけません / p136
  • VI 夫を幸福にする方法
  • 22 「彼女は気だてやさしき女なりき」 / p144
  • 23 夫と趣味を同じくしなさい / p150
  • 24 夫に道楽をもつことをすすめなさい、また、ときには夫を一人ぼっちにしておきなさい / p155
  • 25 あなた自身も家庭外の仕事に関心をもちなさい / p161
  • VII わが家を楽しいものとする方法
  • 26 「私は家庭の主婦です」 / p166
  • 27 「わが家は楽し」 / p170
  • 28 「私は時間を無駄にしません」 / p177
  • 29 手間を省くことを覚えなさい / p184
  • VIII 夫の評判をよくする方法
  • 30 夫を引き立たせる三つの方法 / p192
  • 31 夫の長所を伸ばし、欠点を補いなさい / p197
  • IX 夫の健康と財産を守る方法
  • 32 夫の収入の範囲で暮らす方法 / p204
  • 33 夫の命はあなたしだい / p211
  • X 妻としての最大の貢献
  • 34 より大きな愛情をもちなさい / p216

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 夫を成功させる法
著作者等 Carnegie, Dorothy
Carnegie, Dorothy Reeder
藤井 良
デール・カーネギー夫人
書名ヨミ オット オ セイコウサセル ホウ
書名別名 Otto o seikosaseru ho
シリーズ名 Executive books
出版元 ダイヤモンド社
刊行年月 1964
ページ数 223p
大きさ 18cm
NCID BC06583952
BN09251399
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64013668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想