認知症はタイムマシーン

中田京子 著

20数年、認知症の臨床の現場に居続けた心理セラピストの著者は発見した。認知症とは、時間を越えて自由に過去を旅し、その人の人生の「未完了なことの再体験」や「輝いていた時代の再体験」を通じて、魂の次元で人生を完了させていくプロセスなのだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「ユートピア」のドア、開いてます
  • 第2章 問題行動は本当に「問題」?
  • 第3章 「心の生命」を終らせない
  • 第4章 介護で燃えつきないために
  • 第5章 心の海に潜るダイバーのように
  • 第6章 人生の終わりに、タイムマシーンで旅に出る
  • 第7章 認知症と生きる意味
  • 第8章 認知症から学ぶ、よりよい人生
  • 第9章 ある人生

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認知症はタイムマシーン
著作者等 中田 京子
書名ヨミ ニンチショウ ワ タイムマシーン
書名別名 Time travel with dementia

Ninchisho wa taimumashin
出版元 ヴォイス
刊行年月 2007.3
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89976-098-6
NCID BA82139957
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21224546
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想