環境資源経済学入門

小林弘明, 廣政幸生, 岩本博幸 共著

[目次]

  • 環境経済学の課題-将来はどうなるか
  • 世界の国々-貧富の格差と人口問題
  • 天然資源の分類と公害・環境汚染の種類
  • 持続可能な発展と地球温暖化問題
  • 食料-農業と水産業
  • グローバルコモンズとしての森林
  • エネルギー資源
  • 日本の公害・環境汚染と対策の歴史
  • 環境の価値を評価する
  • 環境問題の経済理論1-外部性、公共性、ピグー税
  • 環境問題の経済理論2-コースの定理
  • 環境政策と経済理論1-経済学的評価
  • 環境政策と経済理論2-費用便益分析とリスク
  • 環境問題と私たちの課題
  • ミクロ経済学の基礎

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 環境資源経済学入門
著作者等 小林 弘明
岩本 博幸
廣政 幸生
書名ヨミ カンキョウ シゲン ケイザイガク ニュウモン
出版元 泉文堂
刊行年月 2007.4
ページ数 212p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7930-0136-9
NCID BA81552506
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21217089
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想