グローバル化時代の人文学 : 対話と寛容の知を求めて : 京都大学文学部創立百周年記念論集  下

紀平英作 編

[目次]

  • 第1部 向き合い、伝え、繋がること(心の進化
  • 志向する意識の脳内表現-自己から他者へ
  • 言語と論理-ことばが伝えるもの ほか)
  • 第2部 入り組む寛容・戦争・平和の論理(インド的寛容は寛容か
  • 西洋中世の「正義」概念と戦争-トマス・アクィナスの立場から
  • 近世ヨーロッパにおける平和と戦争のイメージ-八〇年戦争の時代のネーデルラントを中心に ほか)
  • 第3部 多元的世界における人類知を求めて(科学的真理のステイタス-ローティ対テイラー
  • 空と根源的構想力-西谷啓治「空と即」をめぐって
  • 現代世界の多元性と対話の可能性 ほか)
  • 座談 人文学の意義と手法を考える-とくに京都哲学の将来をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 グローバル化時代の人文学 : 対話と寛容の知を求めて : 京都大学文学部創立百周年記念論集
著作者等 中務 哲郎
中村 俊春
伊藤 邦武
夫馬 進
小林 道夫
川添 信介
杉本 淑彦
気多 雅子
水谷 雅彦
池田 秀三
片柳 栄一
田窪 行則
石川 義孝
紀平 英作
芦名 定道
苧阪 直行
落合 恵美子
藤田 和生
藤田 正勝
赤松 明彦
書名ヨミ グローバルカ ジダイ ノ ジンブンガク : タイワ ト カンヨウ ノ チ オ モトメテ : キョウト ダイガク ブンガクブ ソウリツ ヒャクシュウネン キネン ロンシュウ
書名別名 共生への問い

Gurobaruka jidai no jinbungaku
巻冊次
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 2007.3
ページ数 452p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87698-710-8
NCID BA81514733
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21215590
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想