柿蔭山房 : 島木赤彦の家とその周辺

久保田健次 著

[目次]

  • 目次
  • 序 藤澤古實
  • 一 庭松 / 37
  • 二 胡桃樹 / 44
  • 三 柿の木 / 51
  • 四 古井戸 / 55
  • 五 津島神社 / 62
  • 六 報徳会 / 72
  • 七 家 / 76
  • 八 父の読書と父の語り話 / 83
  • 九 鳩と雞 / 93
  • 一〇 村人 / 97
  • 一一 父の作歌 / 103
  • 一二 墓 / 109
  • 一三 岡麓先生 / 114
  • 一四 高田浪吉さんを悼む / 122
  • 一五 父と子 / 130
  • 1 受験
  • 2 父との生活
  • 3 二刀流
  • 4 堀内皆作さん
  • 5 別離
  • 一六 幼時 / 147
  • 1 ひとり寝
  • 2 母と子
  • 3 祖父と父
  • 一七 老い母 / 169
  • 一八 父への考察 / 178
  • あとがき / 189

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 柿蔭山房 : 島木赤彦の家とその周辺
著作者等 久保田 健次
書名ヨミ シイン サンボウ : シマギ アカヒコ ノ イエ ト ソノ シュウヘン
書名別名 Shiin sanbo
出版元 甲陽書房
刊行年月 1964
ページ数 190p (図版共)
大きさ 19cm
NCID BB08262588
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65002439
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想