アジア太平洋の和解と共存 : 21世紀の世界秩序へ向けて : 第二次世界大戦終結60周年記念シンポジウム

武者小路公秀 監修

第二次世界大戦の再評価をめぐって、60年前の失敗と教訓を探りだし、戦後の欧州の経験、アジアでの軌跡をたどりつつ21世紀の新世界秩序へ向けて白熱した議論が展開される。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1セッション 戦争責任と過去の克服-ヨーロッパの経験と日本・アジア(過去の克服-戦後日本とドイツ
  • 戦争責任と過去の克服-ヨーロッパ、日本、アジアの経験
  • 戦後60周年とアジアにおける過去の清算-韓国の経験を中心に)
  • 第2セッション 戦後世界秩序における国際協調主義と単独主義-東アジア共同体と日米同盟の間(地域としての「東アジア」、その多層性)
  • 第3セッション 60年前の失敗と教訓-第二次世界大戦の再評価(60年前の失敗と教訓・第二次世界大戦の再評価-米国の多国間協調主義と単独行動主義
  • 第二次世界大戦と中日関係-終戦60周年の再考
  • インドからの視点-戦間期における東インド・ベンガル地域の考察より)
  • 第4セッション 総括討論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アジア太平洋の和解と共存 : 21世紀の世界秩序へ向けて : 第二次世界大戦終結60周年記念シンポジウム
著作者等 武者小路 公秀
書名ヨミ アジア タイヘイヨウ ノ ワカイ ト キョウソン : 21セイキ ノ セカイ チツジョ エ ムケテ : ダイ ニジ セカイ タイセン シュウケツ 60シュウネン キネン シンポジウム
シリーズ名 アジア太平洋研究センター叢書 2
出版元 国際書院
刊行年月 2007.3
ページ数 294p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-87791-168-3
NCID BA81435943
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21206523
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想