からくり偽清姫 : 長編時代小説

竹河聖 著

幇間・藤八たち一行が花見を愉しむ舟に、気を失った若い武士が流れ着く。その男の首には妖しい白い蛇が巻きついていた。両国で興行を打つ一座で評判の美人姉妹。出し物のひとつは、姉・紅大夫による白蛇を使った手妻。相次いで起こる事件の現場に必ず現れる白蛇は一座の白蛇なのか?藤八がその謎を追うと、若い武士たちによる謀議が浮かび上がってくるのだった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 からくり偽清姫 : 長編時代小説
著作者等 竹河 聖
書名ヨミ カラクリ ニセキヨヒメ : チョウヘン ジダイ ショウセツ
シリーズ名 光文社文庫
出版元 光文社
刊行年月 2007.2
ページ数 327p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-74206-5
全国書誌番号
21181545
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想