キケロー書簡集

キケロー 著 ; 高橋宏幸 編

古代ローマの政治家・弁論家キケロー(前106‐前43)の書簡は、激動の時代に重要な役割を担った人物の証言として、計り知れない歴史的価値を持つ。「うちとけて、おかしみのある」調子で語られることもある書簡には、公刊を前提に書かれたものとはひと味違った、生身の人間キケローの多面的な姿があらわれている。112通を精選。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キケロー書簡集
著作者等 Cicero, Marcus Tullius
高橋 宏幸
書名ヨミ キケロー ショカンシュウ
書名別名 Kikero shokanshu
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2006.12
ページ数 578, 17p
大きさ 15cm
ISBN 4003361172
NCID BA79650127
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21179650
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ラテン語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想