戦国無頼

井上靖 著

天正元年(1573年)、陥落目前の小谷城には、佐々疾風之介と立花十郎太、鏡弥平次がいた。疾風之介は自分を慕う女、加乃を十郎太に預け、2人を城外へ逃がす。残った疾風之介は織田勢に斬られ瀕死の傷を負うが、野武士の娘・おりょうに助けられ、生き延びた。弥平次も一命を取り留めたが、やがて海賊の長に。一方、十郎太は共に逃げるうちに加乃に惹かれていき…。無常な争乱の世を舞台に、男女の数奇な運命を描く戦国ロマン。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦国無頼
著作者等 井上 靖
書名ヨミ センゴク ブライ
シリーズ名 角川文庫
出版元 角川書店
刊行年月 1958
版表示 改版;新装版
ページ数 428p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-121639-2
NCID BB00731459
BB10394377
BN10491174
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58011738
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想