精神鑑定脳から心を読む

福島章 著

精神鑑定というと、鑑定人によって結果が異なる「密室の作業」「怪しく信用できないもの」と思われがちだ。しかし実際の精神鑑定は、脳の検査をはじめとする最新の医学的な手法が活用されており、従来の心理テストにおける面接や問診も複雑で多層的なものである。精神鑑定人が自分の鑑定方法を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 精神鑑定は心を映すか
  • 2章 精神鑑定とは何か
  • 3章 心理テストで何が分かるか
  • 4章 脳を調べる
  • 5章 精神鑑定の実際
  • 6章 精神鑑定は科学的方法か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神鑑定脳から心を読む
著作者等 福島 章
書名ヨミ セイシン カンテイ ノウ カラ ココロ オ ヨム
書名別名 精神鑑定とは何か

Seishin kantei no kara kokoro o yomu
シリーズ名 講談社文庫
出版元 講談社
刊行年月 2006.12
ページ数 253p
大きさ 15cm
ISBN 406275598X
NCID BA79948694
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21163797
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想