明治大正小品選

木股知史 編著

本書は、近代散文の宝石ともいうべき小品の多面的な魅力を読者に伝えるために編まれた66編のアンソロジーである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 源流としての美文・写生文(あだ形見(大町桂月)
  • 経机(与謝野晶子) ほか)
  • 2 小品の世界(森の紫陽花(泉鏡花)
  • 書卓の上(島村抱月) ほか)
  • 3 散文詩の世界(物乞(ツルゲーネフ)
  • 老婆(ツルゲーネフ) ほか)
  • 小品文学の世界

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治大正小品選
著作者等 木股 知史
書名ヨミ メイジ タイショウ ショウヒンセン
出版元 おうふう
刊行年月 2006.4
ページ数 233p
大きさ 21cm
ISBN 4273034204
NCID BA7698793X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21128535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想